ショックアブソーバーのページヘ戻る
YZスーパーロードショックアブソーバーの寸法と取り扱い説明

本品の取り扱いについて、要領と注意事項を記載してあります。
事前に必ずお読みいただき正しい取り付け、取り扱いをお願いいたします。

元のページヘ戻るにはこのページを閉じて下さい。

YZスーパーロードは、複筒式の為、ショートケースでもストロークを大きく採ることができます。
また反力を低く抑え、各部のフリクションを低減させる事で 起動が滑らかで、微低速域から減衰力がスムースに立ち上がります。
荒れた路面、継ぎ目で起こる初動時の突き上げやバタ付き、ピッチングを抑え、しなやかで乗り心地にも優れています。

<ストラット用−カートリッジ>
形状 品番/サイズ詳細 備 考
YZ226size



減衰力固定式  *KYBベース

YZ333. Lmax395-Lmin280 Lo270)


減衰力4段調整式  **KYBベース
YZ226. Lmax395-Lmin280 Lo270)


*Lmax=Lo+Rod部分の長さ。Lmin=最小長。
リングナット=M48xP1.5付属
(M48xP1ヘ変更可)
YZ115size




減衰力固定式   **トキコベース
YZ115. Lmax453-Lmin333 (Lo325)




*Lmax=Lo+Rod部分の長さ。Lmin=最小長。
リングナット=M48xP1.5付属
(M48xP1ヘ変更可)
YZ502size

減衰力固定式  *KYBベース
YZ502. Lmax455-Lmin310 (Lo300)


減衰力4段調整式 **KYBベース
YZ540. Lmax450-Lmin310 (Lo300)


*Lmax=Lo+Rod部分の長さ。Lmin=最小長。
リングナット=M42xP1とM45xP1付属。


@付属のリングナットで締め付け後(12kgf)、ケース上口とリングナットツバ部との隙間は2〜5mm以内。

  緩め付け後に一旦緩め、再締め付けを行い、ガタ、不具合等がないか確認して下さい。リングナットの掛けしろは3.5回転以上。
  **KYBベースはストラット上面が0mm、トキコベースはストラット上面から-5mmの高さにダンパーをセットして下さい。

A付属のリングナットは直巻スプリングの内径との干渉を避けるため、対辺46(外58八角)の極小型になっています。

  締め付けは専用工具を用いて下さい。**KYB用、対辺46(外58八角)締付用のアダプター(\1.605)を販売しています。

Bロアスペーサーなどのオプションのほか、補修用リングナットなどをご用意しています。

ストラット・ケースへの組み込み、サイズなどはご相談をいただくか、フイッテイング・サービスをご利用ください。


<ウイッシュボン/マルチリンク/セミトレetc用>
形状 品番/サイズ詳細 備 考
YZ86Rsize


YZ86R. Lmax460-Lmin285(Lo280) 減衰力8段調整式 (横ダイヤル)


*Lmax=Lo+Rod部分の長さ。Lmin=最小長。
ステムは、M10xP1.25L48全ネジ
ゴムMtブッシュ付属。

ロアMtはφ16-L36ゴムBS
(非分割型)
YZRH9size


YZE9B. Lmax375-Lmin245(Lo240) 減衰力8段調整式 (横ダイヤル)


YZR9H. Lmax330-Lmin220(Lo215 )* 減衰力8段調整式 (横ダイヤル)


*Lmax=Lo+Rod部分の長さ。Lmin=最小長。
*YZE9B.YZR9H共に、リング溶接済み。
ステムは、M10xP1.25L48全ネジ
ゴムMtブッシュ付属。

ロアMtはφ16-L36ゴムBS
(非分割型)
YZR9HHD。アジャスターM54(ダイヤル逃げ)+上丸首。  コイルオーバー車高調整式は、オプションのロアウレタンBSをご使用下さい。 **車高調整キット付

  YZ86R =K45車高調整キットを使用
  YZE9B =リング式4548車高調整キット *リングは48へ要加工。
  YZR9H =リング式4548車高調整キット
*リングは48へ要加工。
上部ループ型はオプション。
スプリング、アッパシートは別売品

スプリング・ロアシートは
id63またはid65を選択
*id60/id70はオプション。


C86R/E9B/R9HのロアMtゴムブッシュの内径、幅を変換するスチールBS、ウレタンBSをオプションで設定しています。
Dロア丸首タイプをコイルオーバー式にして使用するときは、オプションのロア・ウレタンBSを強く、推奨します。
Eオプションパーツ、補修品を多数設定しています。


組立型ダンパー

TG-b

ケース長、ロッド長、減衰力の設定が自在にできるOH対応のダンパーです。

形状 サイズ詳細 備 考
YZTG-b。ロアシート付きの場合。 アッパー丸首型。アッパーシート無し。丸首型。フラットタイプのアッパーシート付き。

       YZTG-b. 非フルタップ型。 減衰力24段調整式 (上ダイヤル)


        Lo185.  Lmax255/Lmin185   St70
        Lo205.  Lmax290/Lmin205   St85
        Lo225.  Lmax330/Lmin225  St105
        Lo245.  Lmax370/Lmin250  St120
        Lo270.  Lmax420/Lmin275  St145
        Lo295   Lmax470/Lmin300  St175
        Lo325.  Lmax505/Lmin325  St180
        Lo355.  Lmax535/Lmin355  St180
        Lo385.  Lmax565/Lmin385  St180

        TG-bのページへ。

ステムはM10/M12。L55/L65/L75選択


スプリング・ロアシート付の場合
id55/id63/id65から選択
*id60/id70はオプション。


ロアMtは車種別に設定。

ご注意
本品のピストンロッドを工具で掴むなどで傷を付けるとストローク時に傷部がオイルシールを破損し、オイル漏れの原因になります。
必ず専用工具を使用して作業を行って下さい。
ショックアブソーバーは、使用中に、ピストンロットが伸びきり、または底付き状態にならないように使用して下さい。
バンプラバーを装着しフルストローク時でも、底付きによる内部バルブの破損やロット曲がりなどが起こらないよう、保護して下さい。
ダストブーツは必ず併用し小石などによる 打ち傷から、ピストンロッドを保護して下さい。


【参考資料 1】
メーカー系のスポーツオプション・サスキットに装着されたショックアブソーバーとYZ製品との互換リストです。
*減衰力や反力のほか、ロッド長、ステム部などの細部に、違いがあります。

フロント用

Model 対照品番 :減衰力 Lmax Lo 該当品番 Lmax Lo 備考
AE86
AE92
48511-AE941 477 333  48511-YZ115 453 325 ロアスペーサ8.5必要
HTS-102Fr 調整 476 332  48511-YZ226 396 270 ロアスペーサ65必要
AE101
AE111
48511-AE140 409.5 301  48511-YZ333 396 270 ロアスペーサ35必要
48511-AE150 4段 411 306  48511-YZ226 396 270 ロアスペーサ35必要
ST202
ST205
48511-ST040 400.5 300 *48511-YZ333 396 270 *外径加工必要
ロアスペーサ35必要
48511-ST050 4段 399 301 *48511-YZ226 396 270
AW11 48511-AW181 4段 540 380 48511-YZ540 451 300 ロアスペーサ80必要
SW20 48511-SW282 4段 501.5 331 48511-YZ226 433 300 ロアスペーサ65必要
48511-SW210 5段 481.5 331 48511-YZ540 451 300 Wリング/ロアスペーサ必要
EP82
EP91
48511-EP832 4段 448 306 48511-YZ226 396 270 ロアスペーサ35必要
48511-AE140 409.5 301 48511-YZ333 396 270 ロアスペーサ35必要
48511-AE150 4段 411 306 48511-YZ226 396 270 ロアスペーサ35必要


リャー用。
Model 対照品番 調整 Lmax Lo(Lmin) 該当品番 Lmax Lo(Lmin) 備考
AE86 48531-AE831 8段 (473) (293) 48531-YZ86R (459) (286)
HTS-102Re 調整 (455) (308)
AE101
AE111
ST202
48531-AE140 固定 495 386 48511-YZ502 455 300 Wリング必要
ロアスペーサ必要90
48531-AE150 4段 491 391 48511-YZ540 451 300
ST205 48531-ST050 4段 421 320 48511-YZ226 396 270 *外径加工必要
ロアスペーサ必要50
AW11 48531-AW191 4段 553 360 48511-YZ540 451 300 前期。ロアスペーサ必要
48531-AW181 4段 509 346 48511-YZ226 396 270 後期。ロアスペーサ必要
SW20 48531-SW210 5段 506 353 48511-YZ226 396 270 ロアスペーサ必要
48531-SW282 5段 531 353 ロアスペーサ必要90
EP82
EP91
48530-EP831 8段 (388) (302) 48531-YZE9B (375) (243) ロア・カラー必要
アジャスター必要
48530-EP960 8段 (400) (308)

フロント用はストラットケースに入るカートリッジタイプです。
リャー用もストラットケースに入るカートリッジタイプはボディ長をLoで表示しています。
リャ用のロアMtがループ・タイプは、ロア丸穴のセンターからの長さを(Lmax)と(Lmin)で表示しています。




【参考資料 2】
旧車をローハイトにした場合に、装着可能なショックアブソーバーのリストの一例です。
*車種、前後別に、それぞれ上丸首、ロア・クロスピン、ロアカラーなどのオプションパーツをセットしています。

車  種 Model 前後 Lmax/Lmin 該当品番* :減衰力 Lmax/Lmin 備考  必要品
セドリック
グロリア
Y330.Y230 365/255 *YZR9H 8段 330/215 EXピン
505/310 *YZ86R 8段 460/285 上丸首
Y430 365/255 *YZE9B 8段 375/245 EXピン
*YZR9H 8段 330/215
500/300 *YZ86R 8段 460/285 ロアカラー
Y30 625/415 *YZ115 固定 ロアスペーサ
535/340 *YZ86R 8段 500/325 延長ロッド,ロアカラー
ブルーバード P510.P610 605/405 *YZ115 固定 ロアスペーサ
585/400 *YZ86R 8段 530/355 延長ロッド,ロアカラー
クラウン MS8-11.GS11#
MS,GS120-130
350/225 *YZR9H 8段 330/215 EXピン
500/300 *YZ86R 8段 460/285
MS125 600/-   *YZ86R 8段 550/ エアサス車。コイルオーバー化
上丸首、ロアMtBS
540/-  *YZ86R 8段 500/
ベレット PR9* 360/240 *YZE9B 8段 375/245 EXピン
*YZR9H 8段 330/215
510/325 *YZ86R 8段 460/285
アールシオーネ AX9 527/- *YZ226 4段 485/365 エアサス車。コイルオーバー化。
延長ロッド,ロアカラー
460/- *YZE9B 8段 400/270

*車高によっては、ストロークと全長が適合しない場合があります。
 ストロークと全長また、その他の車両については、お問い合わせ下さい。
*ロアMtのループ・タイプは、ロア丸穴のセンターからの長さを(Lmax)と(Lmin)で表示しています。
*エアサス車は、非エアサスになります。
*ダストブーツは、別売品です。



Coution_mark
警告注意 
 この表示を無視して取り扱いを誤って装着したり走行をすると、死亡や重傷など重大な危険に 結びついたり、人が傷害を負ったり、財産が侵害を受ける可能性があります。

coution_mark脱着、分解時の注意点
元のサスペンションパーツを分解し組み付けを行う場合、
スプリングコンプレッサーを使用しスプリングが弾けないように注意して取外して下さい。

取り付け時の注意

coution_mark 交換作業は必ず専門の整備工場で行って下さい。
 交換、取り付けの際は必ず、当該車両の修理書に従い、修理書の注意事項を守って作業を行って下さい。
 交換の際、締め付けなどにインパクトレンチを使用すると破損の原因になります。
   必ず修理書に従い、ハンドツールを使い各規定トルクで締め付けを行って下さい。
coution_mark 本品の加工、改造は絶対しないで下さい。また専用品につき、流用は決してなさらないで下さい
coution_mark 組み付け後、全てのボルト/ナットが完全に締め付けられているか、車体側に部品が接触して不具合が
   ないか、作動時にも干渉しないかなどの各部点検を充分に行って下さい。

取り扱い上の注意
coution_mark 組み付け後は試走を行い異音/振動などの不具合がないか確認をして下さい。
coution_mark 装着後は1週間程度、本品の慣らし運転を行い、同時に本品性能に慣れて下さい。
coution_mark 減衰力調整式の場合は、左右同番でご使用下さい。
   

Coution_mark
注意警告

走行中に異音や振動などの不具合を感じたら、直ちに走行を中止して、点検を行って下さい。
特に激しいスポーツ走行などでは予期せぬ過大な入力などにより、消耗を早めたり破損を生じたりすることがありますので、使用前後には必ず点検を行い、必要な場合は補修交換を行って下さい。
尚、スポーツ走行などに用いた場合のクレームには応じかねますので予めご了承下さい。

廃棄時の注意
 本品には窒素ガスとオイルが封入されています。次の要領で窒素ガス/オイルを抜いて廃棄して下さい。
 2−3mmのドリルで外筒下部から約30mmの所に穴を開けて窒素ガス/オイルを抜いて下さい。
   この際、切り粉、オイルなどが飛び出すことがありますから作業用メガネを使用して下さい。
 火中に絶対入れないで下さい。


前のページへ戻るにはこの頁を閉じて下さい。